日常非日常

                                        since'11/02/20

120131 私は見た 

P1020313
Panasonic Lumix DMC-FT1

今日、私は見た。
白い杖を身体の前に出して横断歩道を渡ろうとして歩き出した盲人に対し、白いミニヴァンがビービービーとクラクションを鳴らして盲人の歩行を止めさせて通り抜けたのを。


trackback: -- | comment: 0 | edit

120125 最中の斜面は曲がれない 

P1020307
Panasonic Lumix DMC-FT1

30cm位の雪が降った。
翌日、気温が高く雪がみぞれになり雨になった。
その後2cmほどサラッと雪が降った。

ゲレンデがどうなったか見に行った。
ここの斜面は誰も入っていなかった。


P1020308
Panasonic Lumix DMC-FT1

ゲレンデは最中状でスキーで上ると最中が割れる。
でも、気温は-9度で雪の温度も低くスキーの滑りは良い。


P1020309-1
Panasonic Lumix DMC-FT1

滑走するとスキーは雪の上を滑って行って雪の中に沈まない。
ターンをしようと山足に体重をかけると最中が割れてスキーが潜ってしまう。
曲げようとするが最中の中ではテールは滑らず、谷足も思うようにならない。
そのうちバランスを取れなくなり、転倒と相成る。

ザックを背負っていないので雪は背中まで入ってくる。
シャッコーイ!


trackback: -- | comment: 0 | edit

120125 オリンパスの新製品を待った甲斐があったか  

P1010349
Panasonic LUMIX DMC-G1 LUMIX G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH/MEGA O.I.S.


ここんところ、オリンパスから新しいボディが発売されるという噂が流れている。
マウントはマイクロフォーサーズで、防塵防滴仕様だという。
私はフォーサーズのマウントでE-30の後継機かE-620の発展機を期待していたのだ。
4/3のフォーマットが良くてオリンパスのE-520ダブルレンズセットを買い、もうフォーサーズのボディは発売されないと囁かれているので、まあE-620が最後のボディでも仕方がないかと諦めて、E-520を下取りに入れて購入した。
これをメインカメラにするには、全天候型にしなければならず(Nikon D200は防塵防滴仕様だが防塵防滴仕様のレンズは発売されていない)、防塵防滴仕様のZUIKO DIGITAL14-54mmF2.8-3.5Ⅱを購入した(レンズよりボディの方が庇い易い)。

撮影素子が4/3のカメラをもう1台持っている。
Panasonic LUMIX DMC-G1である。
これは、キットレンズのLUMIX G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH/MEGA O.I.S.の性能がNikonのAF-S NIKKOR 24-70mmF2.8G ED並みに素晴らしいという評判があり、G2発売前の在庫整理販売でG1レンズキットを安く手に入れたものである。
このセットは、 お手軽撮影に持ち出している。


P6060202-1
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL14-42mmF3.5-5.6



最近気になっているカメラがFUJI FILMのX10である。
理由は2つ。
ひとつは、撮像素子を45度斜めに配置した2/3型EXR CMOSセンサー。
撮像素子を斜めに配置したことによりフィルム面の粒子の無秩序な配列に似てきたのではないかと思っている。
そのことでデジタル臭さが薄まるのではないかと考えている。
もうひとつは、ズーミングが手動であること。これは速写性能向上に貢献している。

しかし、FUJI FILMは、光学ファインダーに力を入れたとしているが、視野率約85%では果たして使えるかどうか。
また、パララックスも調整されていないようだ。
RICOH Caplio GX100の後継と考えていたがどうだろうか。

そんな時にオリンパスOM-Dの話題である。
防塵防滴仕様でAFも極めて速く、液晶モニターも可動式で、G3のようにEVFが着くらしい。
G1の後継にAFが速いというG3を考えていたところだが、E-620とG1を出してオリンパスの新製品を入れると一度に整理できてしまう。
ZDレンズはアダプターでマイクロフォーサーズに着くらしい。
そうなると、AFの速い防塵防滴のボディOM-Dと防塵防滴のレンズZUIKO DIGITAL14-54mmF2.8-3.5Ⅱ。
お手軽撮影でも高性能のLUMIX G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH/MEGA O.I.S.。


これで、APS-C(D200) 4/3(OM-D) コンパクトデジカメ(GX100,FT1)、とスッキリと整理できる。
オリンパスの新機種を待っていた甲斐があったといえるか。


trackback: -- | comment: 0 | edit

111110 カスペルスキーを購入 

P1010445
Panasonic LUMIX DMC-G1 LUMIX G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH/MEGA O.I.S.

1カ月近くカスペルスキーを使ってきて、特に不都合なことも起きなかったので購入することとした。
インターネットでも買えるのだが、CD-Rも欲しかったけど何より紙のマニュアルが欲しかったので店頭で箱入りを1,980円で買った。


P1010446
Panasonic LUMIX DMC-G1 LUMIX G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH/MEGA O.I.S.

今まで使ってきた試用版を削除して、CD-Rからインストールした。
カスペルスキーアンチウィルスには、アプリケーションがシステムファイルやレジストリなどの重要なデータに不正にアクセスするのを防ぐ「アプリケーションコントロール」、ネットワーク経由で不正なアクセスを防ぐ「ファイアウォール」、ネットワークから侵入して大量のパケットを送信したり、インストールされているソフトウェアの情報を盗もうとするのを防ぐ「ネットワーク攻撃防御」や「アンチスパム」「アンチバナー」はない。



trackback: -- | comment: 0 | edit

120118 北海道現代具象展 

P1181512
すべてOLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL14-54mmF2.8-3.5Ⅱ

第5回北海道現代具象展が千歳市民ギャラリーで開催されている。
開催期間は、'12/01/17〜22 10:00am〜6:00pm

今後の開催日程
網走市立美術館 '12/02/11(土)〜03/11(日) 9:00am〜5:00pm 月曜日休館
北海道立近代美術館 '12/03/17(土〜)29(木) 9:30am〜5:00pm 03/19.26休館

P1181513-1

安達博文氏(国画会)、遠藤彰子女史(二紀会)、西房浩二氏(日展、光風会)、笠井誠一氏、野田弘志氏が招待作家として出品されている。

P1181514-1

私の写真では、とても精細な作品を再現できない。

P1181515-1

ぜひ、展示会場へ足を運んで直に鑑賞してほしい。

P1181516-1


P1181518-1

ここからは、作品の一部を紹介します。

P1181522-1
Yukiの日 川口 浩

目の角膜の質感が・・・

P1181524-1
月 黒阪陽一


P1181526
雪止んで(釧路町老者舞) 羽生 輝


P1181528-1
雨後 小島和夫


P1181530-1
刻 小島和夫


P1181532
昨日の海、明日の風-11.04- 福井路可


P1181534
ある記憶 輪島進一


P1181536-1
刻 宮川美樹

水際の泡が少し油分を含んでいるような・・・

P1181538
風景 '11-4' 川畑盛邦


P1181540-1
樹上の箱 村上陽一

木の鉢から出ている6本のオブジェとその後ろの人物との距離感が・・・

P1181542-1
パンドラの帰還 平向功一


P1181544-1
黄昏の雨 羽山雅愉

中央の建物は釧路市のMOOのようだ

P1181545-1
地上ー薔薇色の水底へー 高橋正敏


P1181549-1
黄昏を待つ 茶谷雄司


P1181551-1
記憶の中の風景 矢元政行


P1181553-1
memory 11-3 森山 誠


P1181555-1
彼のステージ 春光  安田祐三

「彼のステージ」では犬、「春光」では少女の髪の描写に・・・

P1181557-1



trackback: -- | comment: 0 | edit

111006 ウィルス対策 

P1020155
Panasonic Lumix DMC-FT1

WindowsXPが入っているemachinesのウィルス対策ソフトは、ノートンアンチウィルスであるが更新時期が来た。

P1020156
Panasonic Lumix DMC-FT1

emachinesは2つの用途で使っている。
ひとつは、MicrosoftのWordで印刷原稿を入力して送ること。
2つ目は、SONYのウオークマンとX-アプリを利用してカセットテープの音楽を電子化して保存すること、である。
両方とも短時間ではあるがインターネットに接続することとなる。


P1020159
Panasonic Lumix DMC-FT1

ノートンアンチウィルスは4,980円であるが、パソコンの使用頻度からしてもっと安くあげたい。
ソースネクストに安いソフトがあるらしいが、McAfeeの更新時にソースネクストに誘導されて一度使ったことがあるが、感心できなかった記憶がある。
調べてみると高価だと思っていたカペルスキーのアンチウィルスは乗り換え優待版が1,980円なので、その試用版を30日間使ってみることにする。


trackback: -- | comment: 0 | edit

111211ウオーキングシューズ 

P1010528
Panasonic LUMIX DMC-G1 LUMIX G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH/MEGA O.I.S.

111208にICEBugの靴を買ったのだが、あの靴を普段履きにすることができないことが分かった。
あの靴で車を運転し、お店に買物に行くというのは無理がある。


P1010527
Panasonic LUMIX DMC-G1 LUMIX G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH/MEGA O.I.S.

出遅れたが紳士靴の店に出掛けた。
スノーシューズは各社から各種出ていたが、靴底のパターンや足入れ感、履き易さなど気に入ったものが見つからない。
店員に圧雪や凍結路で一番滑らない靴を出してもらったのが、これだ。
ヨネックスのウォーキングシューズ、パワークッションMC21S ¥15,750


くつ
くつ

アウトソールにガラス繊維を配合した「アイスキャッチソール」が雪道や凍結路をとらえて強いグリップ性を発揮するという。
また、生卵が割れずに跳ね返る「パワークッション」をミッドソールかかと部と踏みつけ部及びインソールに採用して、着地時の衝撃吸収と蹴り出し時の推進力を高め、筋肉への負担を軽くし、軽快な歩行を実現するのだそうだ。



trackback: -- | comment: 0 | edit

120113 スキーハンガーの効果 

P1020287
Panasonic Lumix DMC-FT1

今日はスキーをスキーハンガーに付けて運んだ。

P1020290-2
Panasonic Lumix DMC-FT1

スキーの滑走面に雪は着かず、やはり、この考え方は良かった。
しかし、初日の雪の感触は既になかった。
3日間も陽の光が当たって雪が閉まってしまった。
それでも6本も滑ることができた。


P1020291
Panasonic Lumix DMC-FT1

昨日より1時間早くスキー場に着いたので気温が−4度と高かった。

P1020293
Panasonic Lumix DMC-FT1

気温−7度となり雪が冷えて滑りが良くなったが、帰る時刻となっていた。






trackback: -- | comment: 0 | edit

120112 今日も来ましたが・・・ 

P1020283-2
LUMIX DMC-FT1

今日も来ましたがスキーが滑らない。
朝方雪が5cmほど降ったし、その後太陽が出て気温が上がったからなー。
現在の気温−7度。

P1020284-2
LUMIX DMC-FT1

それにしてもあまりにも滑らなすぎるので、スキーを脱いで滑走面を見た。
あ〜ら、やっぱり滑走面に雪が凍り付いている。
スキーの温度が下がらないうちに履いたからか。
2本とも丹念に雪を落とすと、結構時間が経ってしまった。
陽が落ちて雪の温度が下がり、スキーが滑り出したが暗くなってきたので今日はここまで。





trackback: -- | comment: 0 | edit

120111 足のリハビリー 

P1020272-2
すべてLUMIX DMC-FT1

足のリハビリー 今日は寒波が押し寄せて気温が低いというので近くのスキー場へ行ってきた。

P1020275-2

数日前の降雪で少なくとも60cmは積もっている。
しかも、この斜面はほとんど人が入っていない。

P1020273-2

雪質は非常に良い。
スキーは20cmくらい雪に潜るがパウダーに近く、あたかも旭岳を滑っているようだ。
4本ほど滑ったが、明日も寒波が居座るという。
遠くまで出掛けなくてもこんなに良い雪があるなら、明日も是非来なくちゃー!


trackback: -- | comment: 0 | edit