日常非日常

                                        since'11/02/20

111126 骨盤の歪みを正す 

IMGP0006
PENTAX Optio WP

高橋整形外科クリニックで「姿勢から考えるスポーツ障害予防」教室があった。
その中で北海道文教大学助教 理学療法士高田雄一氏の”姿勢調節の実践”の講演があった。
骨盤アライメントの再獲得のための骨盤の歪みを正す体操が実演された。
10秒3セットで1日1回行うことで改善が認められるという。


trackback: -- | comment: 0 | edit

110306 炊飯器を壊した 

DSC_0898
Nikon D200 AF Nikkor 50mm f1.4

炊飯器を壊してしまった。
中蓋を取り付けるプラスチック様のものが割れてしまった。
20年以上は使っただろう。


DSC_0907
Nikon D200 AF Nikkor 50mm f1.4

上蓋もしっかりとは閉まらなくなっていたし、蒸気抜き穴も欠けていた。
あちこちに傷がついているし、頑固な汚れもついている。
しかし、これだけ長い間使っていると、炊きあがりは思いのままになった。


DSC_0910
Nikon D200 AF Nikkor 50mm f1.4

娘が結婚前に使っていた炊飯器が処分されずに残っていた。
当面はこれを使おう。
ところが取扱説明書が手元にないのだ。
ネットで調べても、古すぎて取扱説明書は載っていない。
それもそうだろう、これも10年以上も前の製品なのだ。
ネットに載っている一番古いものの取扱説明書を見て操作してみると、設定はほぼ同じようなのでとりあえず使ってみることにする。
比べてみると、こっちの方がまだ艶があって新しく見える。
3号炊きなので、ままごと遊びのようだ。


trackback: -- | comment: 0 | edit

111228 USBハブの交換 

P1010548USB
Panasonic LUMIX DMC-G1 LUMIX G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH/MEGA O.I.S.

'11/12/28 バッファローコクヨサプライからUSBハブの交換品が送られてきた。
'11/12/14 USBハブが熱を持ったためメーカーに引き続き使用して良いかどうか問い合わせたところ、'11/12/19 交換対応する旨返事があった。
領収書の有無、製品の色の確認があり、交換品発送の手配の旨連絡があったのは'11/12/21であった。

iMacをスリープにしている時はバックアップ用に接続しているHDDのパイロットランプが遅い間隔で点滅しているのだが、本体の後ろにあるので見えない。
このUSBハブは、スリープ時でも赤いパイロットランプが点くので便利と言えば便利である。



trackback: -- | comment: 0 | edit

111222 インプレッサ"アネシス"の運転 

P1010168
Panasonic LUMIX DMC-G1 LUMIX G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH/MEGA O.I.S.

インプレッサ"アネシス"の運転については、乗る時にいつも考えている。

ECOポジションでは、まず走らない。
何キロも渋滞が続く所で使うポジションではないだろうか。
幸い我が地区ではあり得ない。



P3014611
OLYMPUS E-520 ZUIKO DIGITAL 14-42mm/F3.5-5.6

Dポジションでは、常にクラッチが滑っている感じで、夢の中で小便をしているようなもどかしさを感じる。
結局気持ち良く走るにはマニュアルになってしまう。
エンジンはアクセルの動きに付いて気持ち良く回るし、車の動きも軽い。
唯一不満なのがクラッチがないことである。
ATだから当たり前のことなのだが、シフト前に回転を合わせられないので車の動きを思うようにコントロールできないのだ。

そんなことを言うのだったら、どうして最初からマニュアルシフト車にしなかったのか!
そうだよねー、でも、たまーにATで楽したい時もあるんだよねー。


trackback: -- | comment: 0 | edit

110217 グアムのおみやげ 

R0014934
RICOH Caplio GX100

グアムのお土産をいただいた。

R0014935
RICOH Caplio GX100

チョコレートです。
中にマカダミアナッツが入っている。
英語表記だとチョコレートでくるんだマカダミアナッツってことか。

R0014939
RICOH Caplio GX100

島の王女という名前なのか。
グアムにゴルフ旅行に行った人からのお土産。




trackback: -- | comment: 0 | edit

110112 包帯を取った 

P1010611
LUMIX DMC-FT1

110112 退院後包帯を取った。

P1010613
LUMIX DMC-FT1

110112 松飾りを神社に納めた。
早期回復を祈った。


P1010623
LUMIX DMC-FT1

110116 11.5cmほど雪が降った。

P1010627
LUMIX DMC-FT1

110117 退院して風呂で腕を洗ったが、20日間も風呂に入っていなかったので洗っても洗ってもボロボロと皮が剥けてくる。

P1010631
LUMIX DMC-FT1

110119 満月に近い月がかかり始める。





trackback: -- | comment: 0 | edit

110111の食事 

P1010607
LUMIX DMC-FT1

朝食
レーズン入りパンに昨夜の味噌汁、蜜の入った林檎


P1010608
LUMIX DMC-FT1

具沢山の味噌汁が美味いのだ。

P1010609
LUMIX DMC-FT1

ボストンベイクのレーズン入りパンは、レーズンがどかっと入っている。

P1010610
LUMIX DMC-FT1

昼食は、炒めたタマネギ入り醤油ラーメン。
支那チクの汁を入れるから味が深いのだ。

夕方、相方が退院するというので迎えに行った。
腹を空かせた相方に夕食を用意して慌ただしく喰ったので写真は撮れなかった。




trackback: -- | comment: 0 | edit

110110の食事 

R0014925
RICOH Caplio GX100

朝食
目玉焼き、人参入り玉ねぎスープ、みかん


P1010599
LUMIX DMC-FT1

昼食
ポテトサラダはさみスライスハム、バナナ、牛乳


P1010602
LUMIX DMC-FT1

紫色に染まった雲

P1010606
LUMIX DMC-FT1

夕食
鮭の切り身入り味噌汁、煮豆、林檎






trackback: -- | comment: 0 | edit

111108 右橈骨内固定金属抜去 

110727【画像のクリックで拡大表示】
LUMIX DMC-FT1


'11/07/27受診
折れていた骨と骨が繋がって、だいぶ密度が高くなったと医師は説明するが、私には見分けがつかない。


110824【画像のクリックで拡大表示】
LUMIX DMC-FT1


'11/08/24受診

110928【画像のクリックで拡大表示】
LUMIX DMC-FT1


'11/09/28受診
'11/11/07入院 08手術を予定する。


111008OP前【画像のクリックで拡大表示】
LUMIX DMC-FT1


'11/11/08手術前
前回切開した所と同じ場所を開く。
縫合する時、盛り上がった肉を切り取り形成する。


111008OP後【画像のクリックで拡大表示】
LUMIX DMC-FT1


'11/11/08手術後
チタンの金具を止めていたビスの穴とドレーンが確認できる。


111110【画像のクリックで拡大表示】
LUMIX DMC-FT1


'11/11/10ドレーン抜去
思いの外、固そうな糸である。







trackback: -- | comment: 0 | edit

111214 USBハブ過熱 

USBハブ 001 (1)
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL14-54mmF2.8-3.5Ⅱ

現象:CanoScan LiDE 70がiMacに認識されなくなった。

検証:eMachines(OS WindowsXP)に接続し、認識されることを確認する。


USBハブ 001 (2)
OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL14-54mmF2.8-3.5Ⅱ

接続した時の状況:
iMacーiMac+BSHW4U02+CanoScan LiDE 70
eMachinesー eMachines+CanoScan LiDE 70

iMacーiMac+CanoScan LiDE 70 で接続して認識されることを確認する。


USBハブ 001
RICOH Caplio GX100

iMacからBSHW4U02を取り外す時USBハブが熱いことに気付く。
防塵キャップを取り外すと2個が変形していた。

このこと以降USBハブを使っていないが、引き続き使用可能なのだろうか。
不安なので付属の延長ケーブルを使って機器を接続している。


trackback: -- | comment: 0 | edit