日常非日常

                                        since'11/02/20

110731 シェルパのサス 

R0015106 - 2011-07-23 14-19-42
すべてRICOH Caplio GX100

黙っていると汗が噴き出すのでシェルパで出掛けた。

R0015108 - 2011-07-23 14-37-37

美唄市にある長栄堂菓子店が目的地である。
天皇陛下に献上したという「くるみ餅」、シナモンが入った「やきいも」が本日の目当て。
試しに買ったべかんべ最中が独特の風味で、次回はこれも予定しよう。

R0015110 - 2011-07-31 11-26-59

段差でふわふわして1度でピタッと収まらないので、ショックアブソバーの劣化かと思ったが、リヤショックアブソバーのリバウンドダンピングを標準に戻して様子を見ることにする。
今までは、林道走行のため柔らかめにしていたのだが、最近は舗装路走行が多いのである。


trackback: -- | comment: 0 | edit

110731 3日の食事 

R0014905 - 2011-01-03 08-48-53
RICOH Caplio GX100

今朝は、長芋をすって削り節を掛け、小松菜と鳴門のみそ汁。

R0014907 - 2011-01-03 13-20-51
RICOH Caplio GX100

お昼は食パン。
目の乳頭陥没に少しは良いかとブルーベリージャムにスクランブルエッグとタマネギの炒め物、スライスハム。
昼はバナナを1本食うことにしている。一緒に牛乳を飲むと牛乳が甘い。


R0014908 - 2011-01-03 18-35-49
RICOH Caplio GX100

役目を終えて帰宅するのが19時40分頃。

P1010571 - 2011-01-03 20-16-50
Lumix DMC-FT1

買ってきた豚カツにレトルトカレーを温めてカツカレーだ。
キャベツと林檎も食って便秘に気をつける。



trackback: -- | comment: 0 | edit

110728 鉛筆を捨てた 

DSC_0981 (1 / 1)t
すべてNIKON D200/Micro-NIKKOR 55mmF2.8

鉛筆を捨てた。

DSC_0979 (1 / 1)R

昭和55年にもらったもの。
西暦1980年だから31年前のことか。

DSC_0980 (1 / 1)R

国勢調査調査員を頼まれた時のもの。
総理府統計局と書いてある。

trackback: -- | comment: 0 | edit

110725 コケを探して 

P7250488
すべてOLYMPUS E-620/ZUIKO DIGITAL14-54mmF2.8-3.5Ⅱ

この山にモウセンゴケがあるという。
その写真を撮りたくて探しに出掛けた。

P7250489

登山口から丸太で補強された急な階段が続く。

P7250490

階段の横にはイワブクロが咲いている。

P7250491

斜面にひっそりとキキョウが咲いている。

P7250492

登山道の脇にも一輪

P7250494

階段が終わり、歩き易い道になる。

P7250496

見つけたのはこんなコケ

P7250498

ガレバに出るとコマクサが1株見えた。
周りを見渡したが、この付近にはこれしか見えなかった。

P7250502

上から見るとすぐそこが森林限界のように見える。

P7250504

穏やかで円満な山容の中に強烈なアクセントの絶壁

P7250516

あのとんがりは、多峰古峰山でその左は646ピークだろうか


trackback: -- | comment: 0 | edit

110724 どのカメラが 

IMGP3197
すべてPENTAX Optio WP

さて、どのセットを選ぼうか。

NIKON D200/ AF-S 18-200VR 830g+560g=1390g 最短撮影距離50cm
NIKON D200/ AF-S 18-70   830g+390g=1220g 最短撮影距離38cm

OLYMPUS E-620/ ZD14-54Ⅱ 475g+440g=915g 最短撮影距離22cm
OLYMPUS E-620/ ZD14-42  475g+190g=665g 最短撮影距離25cm

LUMIX DMC-G1/G14-45   385g+195g=580g 最短撮影距離30cm

IMGP3199

防塵防滴仕様レンズで焦点距離14-54mm、35mm換算28-108mm、おまけに最短撮影距離が
22cmで全域マクロズームの代用可となれば、約1kgの重量はよしとするか。

重量だけに着目すればLUMIX DMC-G1/G14-45の580gは最良かも。
35mm換算28-90mmのレンズは、記録画素数をMにするとEX光学ズームを使用して55-178mmとなる。
防塵防滴仕様レンズでないことと最短撮影距離が30cmであることが不満だが、EX光学ズームを使用することでクローズアップはできる。
また、ファインダーで露出を確認できるのも強みである。
問題は、防塵防滴仕様でないことと人物向けに赤みを帯びた絵作りであるということだろうか。





trackback: -- | comment: 0 | edit

110722 久し振りの樽前山 

P7220442
すべてOLYMPUS E-620/ZUIKO DIGITAL14-54mmF2.8-3.5Ⅱ

8ヶ月振りの山歩きである。

P7220444

運動らしい運動はしていないので、1時間歩いて、そこから引き返すことにする。

P7220451

問題になった道路工事のあった場所付近
鉄筋が曲がっているのは積雪のせいか。

P7220453

今日はもう秋の空のようだ。

P7220456

P7220457

タルマイソウ(イワブクロ)がチョコンと咲いている。
歩いていてところどころに咲いているのが良い。
密集して咲いていると有り難みがない。

P7220458

ずいぶんと掘れている。
雨の通り道なのだろう。

P7220460

分岐の道標がしっかりとした物に換えられ新しくなっている。

P7220461


P7220463

ここの道標は以前のままで、趣のある物。
歩き始めて1時間。本日はここから引き返す。

P7220465

躯に当たる風は気持ち良さを通り越して少し冷たく、秋風のようだ。

P7220467

帰り道に見つけたキキョウ。

P7220469


P7220478

何の幼虫か分からないが、7匹くらい盛んに葉を食べていた。

P7220483


P7220487

登山口に着くと、練馬ナンバーのシェルバが停まっていた。
XRも持っているが、荷物を積むと操縦安定性が悪くなるので、シェルパの方が良いと言っていた。
カーナビに今夜の宿の樽前山荘の電話番号を入力しておいたら、ここに着いたとのこと。
2時間10分の足慣らしであった。

trackback: -- | comment: 0 | edit

110720 2日の食事 

P1010565
Lumix DMC-FT1

朝は軽く肉うどんにした。

P1010567
Lumix DMC-FT1

長ネギを長く切って一味唐辛子をかける。

R0014901
RICOH Caprio GX100

昼はラーメン
ゆで卵を作り、鳴門と長ネギを斜めに切って海苔をつける。
シナチクも入っているのだが長ネギの下になっていて見えない。


P1010569
Lumix DMC-FT1

冬の午後7時前、そろそろ路面が凍り出す頃だ。

R0014902
RICOH Caprio GX100

帰宅してから夕飯の準備
ホッケの開きを焼いて、大根おろしを作り100円総菜を添える。
デザートに林檎をつける。


R0014903
RICOH Caprio GX100

ちょっと火が弱かったので、身が乾いてしまった。
火力調節は強弱の二つしかないので、難しい。
次はうまく焼くぞと食べ始める。21時50分。





trackback: -- | comment: 0 | edit

110719 気になるOLYMPUS ZD14-54mmⅡ 

IMGP3194
PENTAX Optio WP

NIKON AF-S 18-200mmVR 明るさF3.5-5.6 大きさ∅77×95,5 重量560g  
   最短撮影距離 50cm

NIKON AF-S 18-70mm 明るさF3.5-4.5 大きさ∅73×75,5 重量390g  
   最短撮影距離 38cm

OLYMPUS ZD14-54mmⅡ 明るさF2.8-3.5 大きさ∅74.5×88,5 重量440g  
   最短撮影距離 22cm

OLYMPUS ZD14-42mm 明るさF3.5-5.6 大きさ∅65.5×61 重量190g  
   最短撮影距離 25cm


IMGP3195 (1 / 1)
PENTAX Optio WP

防塵防滴仕様のレンズが欲しいのだ。
OLYMPUSのZD14-54mmⅡは、NIKON AF-S18-70mmより50g重いのだが最短撮影距離が22cmというのがマクロレンズ寄りの性能で一歩抜きん出ているというもの。



おやおや、この方も同じような考えらしい。
アップの日が同じというのも偶然の一致でしょうか。



trackback: -- | comment: 0 | edit

110716 今年の元旦 

P1010557
すべてLumix FT1

元旦の朝食 おぞうに、ながいも、カブとキュウリのつけもの

P1010558

おぞうに

P1010563

昨年1年間の走行距離

P1010564

元旦の夕食 サバの味噌煮、甘煮、蕗の煮付け、おから、カブとキュウリのつけもの


trackback: -- | comment: 0 | edit

110716 オリンパスE-620のアートフィルター 

110529E620P5290162F
すべて E-620/ZUIKO DIGITAL 14-42mm/F3.5-5.6 WB:オート 仕上がり:NATURAL 撮影モード:P

ファンタジック

110529E620P5290164F

ディドリーム

110529E620P5290165F

ライトトーン

110529E620P5290166F

トイフォト


trackback: -- | comment: 0 | edit