日常非日常

                                        since'11/02/20

120304 FUJIFILM X10 

DSC_1250
Nikon D200 AF-S NIKKOR 18-70mm 1:3.5-4.5G ED


メインカメラのOLYMPUS OM-D E-M5の購入が決まったことで、次の課題の解決が当面の目標である。

いつも持ち歩くカメラの整理である。
一番出番が多いのがPanasonic Lumix DMC-FT1である。
防塵・防滴仕様の箱形でポケットにするりと入るからである。

雨の降らない日で集金カバンを持って行く時はRICOH Caplio GX100である。
35ミリ換算広角24ミリ相当の画角からの3倍ズーム機で接写に強い。
5段階ステップズームに固定できる。
オートフォーカスが速くないので、被写体が限定される。
残念ながら積極的にポケットに入れる気にはなれない。

Pentax Optio WP は、胸ポケットにすっぽり入って登山や下山後の温泉には欠かせないカメラだったけど、Panasonic Lumix DMC-FT1が来てから出番が極端に減ってしまった。
晴天時や雪山では液晶モニターがまるで見えず、しかもボタンが小さいのでグローブ履いていては使えなかった。
画像の発色は好きだったが、購入時から水平に構えて写しても地平線がかしがって写り、メーカー修理に2回も出しても直らなかった頑固者である。

FUJIFILM X10が気になっているのだが、どんな時に持ち出すのか思い浮かばないでいる。
ポケットや集金カバンの中に入れる気にはなれない。
肩がけかタスキがけか、小型カメラバッグに収めるかウェストバッグか、扱いが定まらない。


FUJIFILM X10 外観プレビュー
http://image.yodobashi.com/catalog/magazine/20111005-001/index.html

FUJIFILM 実写レビュー
http://image.yodobashi.com/catalog/magazine/20111022-003/

アクセサリーと作例
http://www.yodobashi.com/ec/promotion/feature/detail/50049O031640P_50049O031640C/index.html

FUJIFILM 試写レポート
http://news.mapcamera.com/sittoku.php?itemid=12348

以前センサーの大きさを図で示したブログを見たのだが、今回見つけられなかった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大きさに関してはこのブログが参考になるね、引用させてください。
HOT SHOT
http://ameblo.jp/sosh/entry-11004462410.html
                                      ---120305 追記

trackback: -- | comment: 0 | edit